手離し期5

~過去の状態~

手離し機4の続きです。



その頃から、

 

自分の夫婦再生の学びの時間と並行して、

 

コーチングも学び始めました。


 

学びを進めていくことは、即決。


その時のリーダーに

「体験学習なので、
この場で自分がしっかり
体験することが理解を助けてくれるよ。」

そうアドバイスをもらいました。

 


コーチングを私自身が体験すること。

 

 

自分の心から望むことは何か

 

私は何にはまっているのか

 

抑えている感情は何か

 

ひとつづつ取り出しては、

 

フィルターを掛け変えて、

 

自分自分を見つめていくこと。


 



でもそれを繰り返すと、

 

私自身がこだわってしまっている、

 

「不倫されたこと」

 

をどうしても話題に出さないと、

 

その場をちゃんと体験できない。

 


学びを深める上で、

  

私自身が、「不倫されたこと」

 

を人に語ることになる。。。

 


そう思うと、次のコースに行くことが、

 

怖くて仕方なかったのです。


(※コーチングの学びを受ける上で、

全ての事柄を話すことは

必ずしも必要ではありません。

私がそう思ったということです。)

 

 


「そんなこと絶対言えない。。。」

 


そう思っていましたが、

 

どうしても私はコーチングを

 

自分のものにしたい

 

気持ちのほうが強かった。


 

しっかり体験することを選ぶことを決心して、

  

同じコーチングのコースの

 

何人かに、その話を聞いてもらいました。

 

それこそ、その時の私としては、

 

飛び降りるほど怖かった。

  


でも、言わずに次は来られない。。。

  

その時に仲間が、

 

「言ってくれてありがとう」

 

そう受け止めてくれました。


 

何の評価もなく、

 

ただ聞いてもらえる

 

人達がいてくれたことには、

  

本当に感謝しかありません。


 


私が私を認めること。

 

自分で止めることに

 

気がつくことを繰り返して、

 

少しづつ前進してきたように思います。

 

時には、元に戻ってしまったと、

 

落ち込むようなことも

 

たくさん繰り返してきました。

 

それでも、進んでいるんだ。


それを認められるようになるのに、

 

周りに支えられて、

 

やっとそう考えられるようになったことが、

 

自信につながって行きます。


 

気持ちの中で、

 

不倫と私を離すこと。

 

過去の出来事と今の現実を離すこと。

 

それが、私にとって

 

「手離す」

 


手離すために、自分の心を律する

 

「自律」

 

私が私に振り回されなくなることが、 

 

手離しには必要だと思います。



本当の気持ちを見つけて引き出すカウンセリング&コーチング

不倫からの再スタート。マイナスからの人生大逆転で楽しんじゃいましょう! 夫婦関係が楽になるカウンセラー&コーチのももこです。

0コメント

  • 1000 / 1000