思い入れのある曲

最後に僕が見るのは君の笑顔であってほしい

手を握って「俺とお前は幸せだったな」て



私が好きなperidotsの


「ホーム・ムーヴィー」


という曲の歌詞です。


これを初めて聴いたのは、不倫発覚1年後くらい。


聴いたときには、


「もう、こうはなれないよね…」と


すごく悲しくて泣けていました。

 


死ぬ時に後悔したくない、という思いが私にはあって、


夫の不倫が起きた後では、そこに後悔なんて


絶対なくならないと思っていたし、


私はこうはできないんだと、


勝手に諦めて感傷的になって…


これが「被害者意識」だったとは、


その時には気が付けませんでした。



…あれから3年


今も、夫と毎日ラブラブとは言えない(笑)


状態ですが、不倫のことはほとんど気にならない。

  

それを超えたところで、

 

これからどうするかは、

 

ゼロ地点から考えています。


どこからでも関係を作り始めればいい。

 

 

建物だって、リフォームじゃ基礎は変えられない。


不倫で基礎がだめたとわかったら、

 

先に壊さないと新しく作れないよなあ、と思いました。


基礎=自分


これをしっかりすることで、初めて関係が築ける。



そう思うと、

 

うんうん、今回の私の家出も必要なことだった!(笑)






あらためて今聴いてみると、


「いい声だわ~♡」


と思って聞き惚れます。



最後にどうなっているかは、


今はわからないけれど、


この曲を聴いて思い描いたときに感じる、


あたたかい人の温度感や、穏やかな空気は


形は違ったとしても、


感じられるんだろうな、と思っています。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

詳しいメニューは➡こちら

 

カウンセリング&コーチング

お問い合わせお申込みは➡こちら

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆彡



まあ、最後誰と手を握るかは別問題!

歌詞つき、1番だけですがどうぞ~

本当の気持ちを見つけて引き出すカウンセリング&コーチング

不倫からの再スタート。マイナスからの人生大逆転で楽しんじゃいましょう! 夫婦関係が楽になるカウンセラー&コーチのももこです。

0コメント

  • 1000 / 1000