「人のため」のための「自分のため」

☆8月のカウンセリング&コーチング☆

受付日程はこちら




先日、コーチ仲間と


福祉施設で、職員さん向けに


コーチング体験会を開催してきました。



言葉で聴いていると、コーチングって


何をするの?


って、よくわからないですよね。




体験会に参加してくださった人たちは、


福祉の現場で働く人たちですから、


普段は、自分たちが傾聴し、


相手を支える立場に居る方々。



そんな「人のために」という思いが


ある方々だからこそ、


自分のことは置き去りにしがち。



コーチングでは、より深い傾聴をします。


ただ、話を聴くというよりも、


より積極的に話を聴くことで、


普段言葉にはされていない思いに


自分自身で気付くことができます。



福祉の現場で働く人に


利用者さんも、働く人も大切にされる場所を


提供されることを願っての体験会。


参加者さんもコーチも、お互いに感謝の気持ちで、


いい時間でした(^^)





あらためて思ったのが、


これって、家族も同じだよねえ~ってこと。



妻だから、


夫だから、


母親だから、



そんな役割を先に立てて、


誰かの犠牲の上にある幸せって、


カゲロウのようなもの。


お互いが自分を大事にしている、


その上で初めて成り立つ関係だからこそ、


関係性を信頼できる。



自分が相手のために、やりたい!と思うことは、


いいんですよ。


それが自分の喜びなわけだから。



でも、もうなにか我慢して、


「私が我慢すればうまくいくから」


逆に「私がやってやっている」


そんなこと、いつか無理が来るってわかっている。



何も我慢しない、誰も犠牲にしない、


お互いが、お互いのために、


何の駆け引きもなくいられる関係


目指しましょうよ、ってこと。



仕事でも、家庭でも


目指すところは同じですね。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

  詳しいメニューは➡こちら

カウンセリング&コーチング

お問い合わせお申込みは➡こちら

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆彡



本当の気持ちを見つけて引き出すカウンセリング&コーチング

不倫からの再スタート。マイナスからの人生大逆転で楽しんじゃいましょう! 夫婦関係が楽になるカウンセラー&コーチのももこです。

0コメント

  • 1000 / 1000