ゆるすって、

こんばんは、ももこです。

 

不倫発覚してから、

 

一年以上たってからでしょうか。

 

これから夫とやり直すんだ、と

 

考えられるようになったのは。

 


 

それまでは、夫の方しか


見ていなかったので、

 

常に「彼がどうするか」

 

そうやって、責任を預けていました。

 

 

「不倫をしたこと」の責任は

 

本人がとればいいけど、

 

これから、

 

夫婦としてどうしていくのか

 

そう考えた時には、

 

私が責任を預けたままでは、

 

夫婦としてのこれからを

 

考えることなんてできません。

 


 

だから、

 

私自身が、どうするのか、

 

どうしたいのか。

 

問題の矛先は自分自身に向きます。


 

 

夫のことをゆるせるのか。

 


そんなことを延々と考えていた

 

時期がありました。

 

 

今は、そこを乗り越えて、

 

ゆるした。。。

 

 

なんてことはありません!

 

そんなまるごと受け止められるような、

 

出来た人間じゃありません!!


 

「バカなことして!」


 

って思ってます(笑)


 

ただ、

 

夫を責めることは無くなりました

 

責めなくても、不倫のことを

 

話に上げることができるようになって、

 

その頃のことを改めて

 

まともに会話が成り立つ中で、

 

聴けるようになりました。

 

 

私に責める気持ちがあると、

 

(例え責める気持ちが言葉にされていなくても、)

 

夫もそれを感じ取って、

 

交戦体状態になってしまいます。

 


 

ゆるすとか、ゆるさないとかは、

 

すでに、どっちでもいいんです。

 

むしろ、

 

「どうしたらゆるせるのか」と

 

考えていた時期って、


問題はゆるす、ゆるさないじゃなくて、


 

「私が夫をゆるすかどうか」という

 

無自覚な上から目線だった!



夫婦は対等と言いながら、

 

上から目線じゃ、

 

抵抗したくなるし、

 

うまくいかないですよねえ。。。(^_^;)


 

 

起きたことは変えようがない。 

 

もうそれはいいから、

 

この先どうなっていたい?

 

私にとって何が大切なんだろう?

 

そこの軸をしっかり持つと

 

「どっちでも」になっていくんですよ。

 

自分を知ることは

 

軸がしっかりしてくることにつながります。

 


 


カウンセラー 美優 - Mihiro - さんと一緒に


ワークショップを開催します!


≪自分発見ワークショップ≫


9/23(金)13:00~17:00


場所:都内


詳しいご案内は➡こちらです


~ご縁のある方とお会いできるのを

楽しみにしています~




写真提供(夫)

本当の気持ちを見つけて引き出すカウンセリング&コーチング

不倫からの再スタート。マイナスからの人生大逆転で楽しんじゃいましょう! 夫婦関係が楽になるカウンセラー&コーチのももこです。

0コメント

  • 1000 / 1000