原因探しよりも、今の感情に寄り添う

こんばんは、ももこです。
 
またまた台風が来ていますね。。。
 
大きな浄化になると思って、
 
でも、できれば被害は最小限で
 
お願いしたいところです。
さて、お天気のように、

自分の気持ちが不安定な時。

それに気がつくだけで、

楽になれることがあります。


「今日はすごく悲しい気持ちになる」
 
そんな風に、気が付ければいいけど、
 
悲しいという事に頭が支配されて、
 
悲しいことを次々と考えてしまう。
 

はっきりとした原因はなくても、

なんだか落ち込んでみたり、

自分のことを否定したくなるような時。


そんな時は、

「あんなことがあったから!」

と、すぐに繋げて考えたくなるけど、

結局その気持ちで苦しんでいるのは、

自分の中で起きていること。


周りに当たってみても、解決しないどころか、

余計にこじれてしまう。


だったら、自分の気持ちは自分で

受け止める。

「悲しい気持ちになっている」

その状態に、どっぷり浸かりきってください。

しばらくしたら、その感情から、

ふっと脱け出ます。


泣くだけ泣いたらスッキリする。

自分で自分のことを不安にしていたな。

そんな距離感で、もう一度その感情を

見つめてみてください。


もう、同じところには、いないはず。

味わい切ったら昇華されます。


今日は、そんな気持ちだったけど、

明日はまた別の日がきます。

こんな気持ちが延々に続いたりはしません。

だから、どうか辛い気持ちを

抱えて隠してしまわないようにしてください。

外に出せることで、自分のことを認めて、

次の一歩へのエネルギーが、
 
きっと、自分の内側から湧いてきますよ。

本当の気持ちを見つけて引き出すカウンセリング&コーチング

不倫からの再スタート。マイナスからの人生大逆転で楽しんじゃいましょう! 夫婦関係が楽になるカウンセラー&コーチのももこです。

0コメント

  • 1000 / 1000