あさがお

朝顔って、小学校の時に、

育てたことがありますか?

小学校低学年の時ですから、

育てるというか、ただ水遣りするだけ。

水さえあげておけば、ちゃんとツルが伸びて、

暑い時期になると、花を咲かせます。


その朝顔。

朝になったから、

花が咲くのかと思っていたら、
 
必要なのは、温度と暗闇だそうです。
 
実は暗くなってから、12時間程しないと、

花が咲かないのだそうです。

昼間に暗室に入れておけば、

夜に朝顔が咲くとか。

夜顔?というのかな(^^)




人生の中で、

今は夜だ、真っ暗闇だ、

そう感じている方。

もしかして、今は真っ暗闇で

何もこの先が、見えない、感じられない。

そう思っているかもしれません。

この先夜が明けることが、

二度とないような、

絶望的な気持ちになっている人も

いらっしゃるでしょう。

一番信頼していたはずの、

パートナーに裏切られた。

ショックを受けて当然です。

この暗闇を早く抜けたいと

思って、焦りを感じているかもしれません。


そこに、自分が咲くために

この暗闇が必要なんだ。
 
そう思ってみる。

いつか暗闇から花が咲くタイミングは
 
必ずやってくるんです。
 
あんなに晴れやかに咲いている朝顔は、
 
ちゃんと暗闇を知っています。
 
 
必ず花が咲く時が来ると
 
知っていることで、明日を生きられます。
 
 
ちなみに、光を当て続けた朝顔のつぼみは
咲かずに萎れてしまうとか。

暗闇だからこそ咲く力を蓄えられる、
そんな風にも思えます。

本当の気持ちを見つけて引き出すカウンセリング&コーチング

不倫からの再スタート。マイナスからの人生大逆転で楽しんじゃいましょう! 夫婦関係が楽になるカウンセラー&コーチのももこです。

0コメント

  • 1000 / 1000