慰謝料はどうする?

不倫が発覚後、

慰謝料に請求をどうするか

悩まれている方も多いようです。


私、個人的には、

気持ちが決まっていれば、

「遠慮することはない」

と思います。



ただ、

その動機が、どこから来ているか?

そこが違っていると、

慰謝料請求の結果、

自分の想い通りにならなかった時

かえって自分を傷つけてしまいます。


慰謝料を請求する→支払われる


それ以上のことを求めてませんか?


「女を離れさせたい」
「反省させたい」
「大変な目にあわせたい」
「自分のやったことをわからせたい」


相手にどうなってほしい。

そういう動機なら、

ちょっと考えてみて。


相手の気持ちを

操作することはできません。

自分が期待通り思ったように

相手が想い通りになるなんて、

無いんです。


ましてや、

不倫する人が、

不倫されて傷ついている

あなたと同じ気持ちには、

どうしたってならないんです。

残念ながら。




心は傷ついていたとしても、

頭で冷静に、

事務的に処理する。

そんな作業です。


慰謝料請求には感情は乗せられません。



自分の心の傷を、

不倫した当人に「何とかしてよ」

と差し出しても、

わかってもらえません。


怒りが収まらない!

この苦しさをどうしたら。。。



その気持ちは、

自分を癒す方に向けてみて下さいね。

本当の気持ちを見つけて引き出すカウンセリング&コーチング

不倫からの再スタート。マイナスからの人生大逆転で楽しんじゃいましょう! 夫婦関係が楽になるカウンセラー&コーチのももこです。

0コメント

  • 1000 / 1000