一人時間のすすめ

こんばんは、ももこです。


自分を大事にというメッセージを


伝える中で、


具体的な行動として、


一人の時間を取ること、


おすすめしています。



一日15分でもいいから。


自分のためだけの時間。



仕事からも、家庭からも


夫からも、親であることも、


子どもであることも、


全部自分についている


「役割」


それを全部はがした状態になって


初めて自分の気持ちに


アクセスできるようになるのだと思います。



「役割」には、役ですから何か


「やること」がついてきます。



自分でも、


「〇〇という役割だから~~しなければ」


他の人からも、


「〇〇なんだから、~~するべきだ」


と、やることが先に決められてしまう。



でも、そこに自分の気持ちは


置いて行かれてしまいます。



私もそうでしたけど、


特に、不倫発覚後で、


「私が悪かったんじゃないか」って


自己評価が下がっていれば、


「~~していないと私には価値がない」


と思ってしまいがち。



そこで、全く素の自分になる時間があることで、


「役割を果たしていてえらいよね」


と、自分を認めることができます。



役割に入り込んだままだと、


「この役割を果たしていない自分」のほうに


目が行ってしまいますから。


いったんはなれて見てみる。




素の自分だから、


本心ではやりたくないって思っても、


それもOKできる。


その上で、役割を少しでもやってるって、


「すごくない!?私頑張っている!!」



まあ、ちょっと大げさかもしれないけど(^_^;)



自分のことを認められるようになって、


完璧を求めなくなる効果はあると思います。



なんだか自分の「やらなくちゃ」に


気持ちが追われている人。


一人時間取ってますか?



素の自分がどんな思いでいるか、


ほんの少しの時間でも、


役割から離れる一人時間を


作ってくださいね。





本当の気持ちを見つけて引き出すカウンセリング&コーチング

不倫からの再スタート。マイナスからの人生大逆転で楽しんじゃいましょう! 夫婦関係が楽になるカウンセラー&コーチのももこです。

0コメント

  • 1000 / 1000