原因はどこにもない

物事には原因があるはずだ。


それを解明して、問題を解決することが


日常のなかで、私たちが普段行動することです。



あまりに、当たり前に、


問題の原因を見つけようとするのですが、


それが、他人のことになると、


わからない、ことがわからない。



不倫の原因を見つけようとしても、


そこは、やった本人ですら、


ある程度、「本能」にしたがったことで、


はっきりは分かってない。



それを、「妻が悪い」とするか、


それとも「俺が悪い」とするかの違いは、


あるのでしょうが。


不倫発覚後は、


夫と言い合いになれば、


売り言葉に、買い言葉で、


「女らしくない」

「すぐ怒る」

なんて、言うのはいいほうで、


面と向かっては言えないようなことを、


翌日メールで送ってくることが、


本当に辛くて、


やっぱり私が悪いんじゃないかと


思わされてしまう。


そうなると、自分でも悪いことを


探してしまう悪循環に


どっぷりはまってしました。



もっと私に魅力があれば、


もっと私が優しければ、


もっと私がちゃんとした人間だったら、


もし、子供ができていたら、


もっと。。。


きりがないほど、自分のことを責めてしまう。



そういう面を探すときりがないけど、

 

自分が悪いと思う事なんてない。


受け取る必要なんてないんです。



不倫した人は、自分の罪悪感に


操作されているだけなんです。


操られて言葉を発しているだけで、


それが本心からの言葉だなんて、


受け取らないでくださいね。



どこにも、納得できるような原因って


ないし、どんな魅力的な人でも、


不倫されてしまうことは、


同じ体験をした人に会ってみるとわかります。


「なんでこんな魅力的な人が!」と


驚く方ばかりです。


それを知ると、


「私もそうかも!」って思えます。


本当の気持ちを見つけて引き出すカウンセリング&コーチング

不倫からの再スタート。マイナスからの人生大逆転で楽しんじゃいましょう! 夫婦関係が楽になるカウンセラー&コーチのももこです。

0コメント

  • 1000 / 1000