手をひらこう

こんばんは、ももこです。


不倫発覚の晩だけは冷静だったのですが、

翌日から、もうなにをしていても、

涙が溢れてくる。

怒りよりも、悲しみ、虚しさに

自分のことがどうにもならないほど、

支配されていました。

なんでもっと早く気付かなかったんだろう。

自分の不甲斐なさを嘆いて、

もし。。。だったら。。。

あの時。。。していれば。。。

後悔があとから後から湧いてきて、

私がやっていなかったことが、

夫に不倫させたんじゃないか。

でも、考えても考えても、

どうにもできないこと。

起きてしまったこととはわかっても、

後悔すると同時に、

夫を監視して、操作しなければならない。

そうも考えていました。


夫のことは信じられない。

私の見張り方が足りなかった、

油断していた、もっと取り締まらないと。


でもねえ。。。


自分を責め、夫を責めても、

そこには幸せになれる人が、

どこにも居ませんでした。


苦しいですよね。

全部自分で握りしめているのは。

手を離したくても、

怖くて手が開けないんです。


手を離したら、何もかも失ってしまう。

そう思ってしまって。

私には何もないと思えば思うほど、

手の中の物にすがりたくなる。

でもね、

その手の中に何か入っているのでしょう?

もう、何か握っていると思わなくても、

大丈夫だから。


手の中にあると思っているものは、

もうあなたの中にあるものだから。

手を開くことを、

自分に許してあげてね。


自分を信じる。

もう持っていることを信じる。


昨日は月が綺麗でした。

本当の気持ちを見つけて引き出すカウンセリング&コーチング

不倫からの再スタート。マイナスからの人生大逆転で楽しんじゃいましょう! 夫婦関係が楽になるカウンセラー&コーチのももこです。

0コメント

  • 1000 / 1000