ひどいことを言われる

夫の不倫がわかって、

相手も、家の人にバレて、
 
と同時に不倫が終了。

慰謝料まで払って、

言葉としては「済んだこと」だけど、

突然の災害に巻き込まれたように、

呆然とした時期を過ぎてからの方が、
 
私の気持ちだけが何も解決されずに
 
置いてけぼりを食ったようで。

自分の痛みにどうにもならず、

翻弄されていて辛かった(>_<)



全く納得なんてできませんでした。

納得いかないから、

何度でも「どうして」と聞くし、

聞かれれば夫は面白く無かったのでしょう。

夫がうつ病で受診していることもあって、

「責めちゃいけない」と止めていたけど、

どうにも怒りがおさまらなくて。

そのときの私には治療していることさえ、

逃げのように思えて、

結局夫を責めて、言い合いになった時に

「その怒り方が異常だ。

そんな人格障害だから、

俺は病気になったんだ。」

と言われたこと。

もうそれが、何としても頭に残ってしまって。

それ以来、自分が異常だからなんだ、

私がダメだからだとどこかで

自分にストップをかけていました。


頭では、売言葉に買言葉と

わかっていても、

どこか心の奥底では、

「本当は私の所為なんじゃないか」

そう怯えていました。


夫は自分が責められることをしたと

わかっていたし、

他に逃げ場も無かったのだと思います。

だから、ただ自分のわかる限りの
相手にのダメージを与えるような、

自分が正しい、相手が悪い理由を

見つけて私を責めることで

自分を守ろうとしていたのかも。
 
夫もいっぱいいっぱいだった。
 
私も自分に価値がなかったと思っていた。
 
そんな所にその言葉だったから、
 
つい、真に受けてしまった。
 
いつまでも残っていたけど、
 
こだわっていてもどうにもならない。
 
 
言ったことは無くならないし、
 
腹立たしいことに変わりはないけど、
 
取り消すことはできないのは、
 
不倫そのものと同じこと…
 
また、繰り返しだ…
 
ここにこだわって、
 
今の時間を過ごすことの苦しさを思ったら、
 
もうやめよう、を選べるから。
 
それまでは、傷ついてしまったことを
 
癒すことに専念してくださいね。

本当の気持ちを見つけて引き出すカウンセリング&コーチング

不倫からの再スタート。マイナスからの人生大逆転で楽しんじゃいましょう! 夫婦関係が楽になるカウンセラー&コーチのももこです。

0コメント

  • 1000 / 1000