相手理解はむりだった

発覚前に、夫からうつ病を宣言されていて、
 
不倫発覚後にも、

どうにも怒りたいほどには怒りきれずに、

グズグズと我慢してはいたけど、

心の中では、怒りがくすぶり続けてて。。。
 


なんとかうつ病にだけは理解としないとと思って、


「ツレがうつになりまして」の、

漫画映画を見たりしていました。
 
本人のコトバだから、
 
すごくわかりやすいし、
 
うつの理解には、とっても良い本です。

映画も、主役の2人がかわいい。


でもね、

映画を見た後に、

「こんな風に俺のことを労ってくれ」

と夫が言った時。
 
頭の中で、プチッと糸が切れてしまい、

その後号泣してしまいました。


3年も騙されていた。
 
それが不倫がわかって、

全く信じられないのに、

何を労われって?

裏切っておいて、何を言ってるんだ?

もう夫が全く理解できない。

自分のしたことがわかってないのか。。。

反省の気持ちも無いんだ。。。



多分その時の夫には、

なんでそんなに号泣しているのかも

わからなかったと思います。


夫にしてみれば、

裏切った気も、傷つける気もなかった。 
 
だから泣いている理由もわからない。
 

夫とは分かり合えない。

全然通じないことが余計にショックでした。


不倫がわかってから、

夫のことがまるでわからなくなった。

それまで言葉が通じていたことも、

通じなくなった。
 
今まで私が一緒にいた人は、
 
どこに行ってしまったんだろう。。。


私が発覚まで見えていなかったことが、

次々と明らかになって、
 
夫が他人になり、

溝がどこまでも深くなるように感じて、

1人で奈落に落ちていくようでした。
 
 
その時の私には、理解しようとする余裕なんて
 
無かったんですよね。
 
無理をしても、受け入れられない。
 
なら、受け入れられる自分になることから
 
始めてみるしかありませんでした。
 
 
すごく遠回りのように感じますけど、
 
夫だけじゃなく、
 
自分が変われば周りが変わるは本当だと思います。
 

本当の気持ちを見つけて引き出すカウンセリング&コーチング

不倫からの再スタート。マイナスからの人生大逆転で楽しんじゃいましょう! 夫婦関係が楽になるカウンセラー&コーチのももこです。

0コメント

  • 1000 / 1000