コントロールと期待

昨日は、ミニ懇親会という事で、


同期の皆様と久しぶりに居酒屋へ。


その場であったことが、


おもしろかったので、シェアです。



週末の繁華街ですから、どのお店も混みこみ。


お店の案内のお兄さんに連れて行かれた所が、


まあ、なんとうか、、、たいへん残念な感じのお店でした。


メンテナンスされていない感満載(笑)


(生の物を頼むのはやめておこう。。)と思う感じ。


そんな風に割り切って注文して、


気持ちを切り替えて、「かんぱーい♪」として、


第一声が、


「ちゃんと味があるー!!」


って、えー!あるだけでいいのー!??


お店からして、期待度が相当下がっていたのでしょう。


飲み物に味があるってことだけで、


感動すら覚えてしまった。。。


そんなことがありました。



まったく普通の飲み物が出てきただけ。


「うれし~、よかった!」


と喜んだことはいいような気がしますけど、


あれ?それって本当にうれしい?


期待していなかった分だけ、


喜べたけど。。。



私はなんだか満たされなくて、家で飲みなおしました(^^ゞ



たぶん夫に対しても同じことなんじゃないかな。


期待しなければ、ショックは無い。


何かしてほしいなんて言わない。


不倫さえしなければいい。


そんな風に夫のことを取り扱っている人いませんか?



それは、不倫しないでって、もちろんそうなんだけど。。。


期待できないって寂しい、満たされないものなんだなって、


確認させられました。



こうするべきだ!というコントロールとは


また別のもの。


コントロールは自分の正しさを主張して強制すること。


ダメなところを指摘して矯正する。


マイナスからゼロにもっていこうとすること。


そうではなくて、


自分が相手のことを好きになるために、


プラスの方を向くことが期待。



ダメなほうに目が言っている限り、


どうも結局自分のコップは、


マイナスがゼロになっただけでは満たされない。


自分のコップが満たされない限りは


何度でも飲みなおすようなことになるわけです(笑)



出来れば自分のコップは自分で満たしておく。


そうしたら、コントロールは必要ないですね。



さらに先に、こんな夫婦になりたいわ♡


そんな理想を持って、向かうことを楽しんだらいいですよね。





本当の気持ちを見つけて引き出すカウンセリング&コーチング

不倫からの再スタート。マイナスからの人生大逆転で楽しんじゃいましょう! 夫婦関係が楽になるカウンセラー&コーチのももこです。

0コメント

  • 1000 / 1000