名探偵になろうとするのはやめる

どういう方法で、夫の不倫を知ったかは


人それぞれだと思いますが、


本人から告白されるか、誰かから知らされない限りは


怪しい、と思って自分で証拠を見つけて突きつけた。


という人が多いのではないでしょうか。



私もそのうちの一人。


夫の部屋で証拠を見つけ出しました。


ものすごくショックで、その場でへたり込んで、


気が付いたら日が沈んで暗くなっていた。


そのくらい時間の経過もわからず、


ただ、「これからどうしよう」という事だけで、


頭がいっぱいになっていました。



ショックを受けてからのことは、


「過去の状態」のカテゴリで記事にしました。




やっぱり思っていた通りだった。


残念ながらそういう結果だったのですが、


知らないよりは知ってよかったと思っています。



問題はその後。


夫は戻ってきた(たぶん)


この(たぶん)をずーーーーっと疑ってしまう。


それをはっきりさせるための証拠がないことが


ずっと私を操作してきました。



夫は本当は戻りたくないんじゃないか?


私じゃなく、不倫相手を選びたかったんじゃないか?


もしかして、今でも水面下で動いているかもしれない。


もしかしたら、次の相手を探しているかもしれない。


………。


もう延々と、きりなく疑いをかけ続けるわけです。


何を証明したいかというと、


夫の気持ちを証明してほしい。


今後も夫婦としてやっていくのか、そうでないのか


目の前にせて証明して見せてくれないと納得いかない。


見せてくれないのなら、逆に


夫の気持ちが無いことの証拠をなんとしても見つけようとしてしまう。



不倫をしている証拠は簡単につかめました。


でも、気持ちの証明ってできない。



言葉でなんといっても、本当はそうじゃないでしょう?


と、私が思って関われば、


そうじゃないことばかりに目が行きます。



不倫された、という事実を知ること、


現実を見ることは今後どうするか考えるのに、必要なことだと思います。


証明できないことの証拠を求め続けるのは、


何の進展にもつながりません。



疑いと言う妄想にとらわれていても、再生はやってこないんです。


その疑いを解決するには、


自分が神になるしかない。。。って、無理ですよー。


じゃあどうしたらいい?


それを聞きに来てくださいね(^^)




夫撮影

本当の気持ちを見つけて引き出すカウンセリング&コーチング

不倫からの再スタート。マイナスからの人生大逆転で楽しんじゃいましょう! 夫婦関係が楽になるカウンセラー&コーチのももこです。

0コメント

  • 1000 / 1000