手離すことと失うこと

私は、夫に対して、
 
「失ったってしょうがない」
 
という気持ちも持っています。
 
多分一度は離婚する覚悟を決めた時から。
 
 
今は仲良くしている分、
 
いなくなったら残念だとは思うけど、
 
「絶対に手離さない!」
 
とは、もう思わなくなっています。
 
 
 
手にしたものを失うのって、
 
すごく怖いです。
 
しがみつきたくなる。
 
「ヤダヤダヤダ!」って子供みたいに、
 
じたばた抵抗していたい。
 
「だってあなたが悪いんだから、失うなんて許せない。」


サンザンそう思ってたから、

今、手離すことなんて考えられないよ。。。

という気持ちもすごくわかります。
手離すことって、
 
ちょっと感覚が違うのかもしれない。
 
自分の中で、自分のものであることをやめること。
 
それは失う事ではないんです。 
 
 
結果としてお別れすることになったとしても、
 
目の前からいなくなったことを少し残念に思いつつも、
 
気持ちはもう前を向いていける。
 
それが手離すの感覚かなあ。
 
 
いつまでもしがみついていたら、
 
かえって私は夫を失って、
  
いつまでも失ったものに執着していたかもしれません。
 
 

ま、そもそも自分のものじゃなかったのよねって、気付いただけなんですけど!





本当の気持ちを見つけて引き出すカウンセリング&コーチング

不倫からの再スタート。マイナスからの人生大逆転で楽しんじゃいましょう! 夫婦関係が楽になるカウンセラー&コーチのももこです。

0コメント

  • 1000 / 1000