どこまでさらけだせるだろう

こんばんは、ももこです。


私にとっては、ですが


「将来夫の介護ができるか問題」


というのがずっとありまして、


いざ下の世話が必要な状態になった時に、


夫の不倫を思い出さずに世話ができるのだろうか?


という思いがありました。



そうなると、決まっているわけでもないし、


もしかして、私の方が世話されないとも限らないのですが、


その時になって、「こんなことまでして。。」


と恨みに思ってしまわないか、


今はそうでもなくなっているけど、


恨みつらみがよみがえってきたりしないだろうか。。。



その時はその時でしょ。


そう思っていたのです。


なってみないことを考えても仕方ない。


その通りです。


普段は忘れています。



それが、夫がおなかの調子が悪くて、その。。。(*_*)


えー、大変だったわけですが、


そのあと責めることもなく、文句を言うこともなく、


「まあ、仕方ないよね」


そういって受け止めている自分が居ました。



そういう自分が居たこともそうなのですが、


夫が申し訳なさそうにちっともしていない。


海に潜っている最中だったので、残念だという事は


あるのですが、私に対して罪悪感とか、


めいわくをかけちゃいけないとか、


全然思ってない。


それって、とてもいい関係で居られているんじゃないかな?


夫にとってダメな部分を見せても大丈夫。


弱い所も出していいと思えている。


具合悪いのに、遠慮しなくちゃいけないなんて、


そんなの息苦しいですよね。


お互い様、な気持ち。



自分の心が相手の前でデレーンとだめな様子でも、


それを許しあえる間柄って居心地いいですよね。



さて、私の方は夫に駄目な部分を見せられるか?



となると、まだ若干恥じらいとかもあるしなあ・・・



徐々に徐々に出していきます(笑)







本当の気持ちを見つけて引き出すカウンセリング&コーチング

不倫からの再スタート。マイナスからの人生大逆転で楽しんじゃいましょう! 夫婦関係が楽になるカウンセラー&コーチのももこです。

0コメント

  • 1000 / 1000