先が見えなくても

夫婦の再生を目指そうと思って、


いろいろ学んで、行動して、


「自分のため」のこともして、


夫とのコミュニケーションも


真剣に考えている人達に。



本当によくがんばっているよね。


言ってみれば被害者でも居続けられるけど、


そこに居続ける事より、


一歩踏み出し始めた人には、


ゴールは見えなくても、確実に歩んでいるんですよね。



そんな時でも不安になるかもしれません。


「本当に進んでいるの?」


「この道でいいの?」



進んでいる道のことは、山道だと思ってください。



山頂まで一直線ではなく、


登れる道を選んで進んでいきます。


時にはいったん下ったり、


大きな岩を回避することもあるかもしれません。


「こんな吊り橋怖くて渡れないよ。。」


そんなタイミングも歩いているうちにぶつかるかもしれません。


でも大丈夫、その山道は山頂に続いています。



山頂に着いたときに初めてそこが山頂と気が付くような道なんですね。



山頂にあるのは、夫婦再生とは限らないし、


もしかして夫婦卒業にたどり着いたとしたら、


それはそれで、一つの山を登り切ったことには変わりありません。



山道は、その道を何人もの人通ってきたからついた道です。


その先に行った人の存在を信じて歩きます。



夫婦再生の山の山頂はみえましたか?


大丈夫、その先にはたくさんの人が居て、


楽しく日々を過ごしています。


安心して自分の信じた道を進んでくださいね。







本当の気持ちを見つけて引き出すカウンセリング&コーチング

不倫からの再スタート。マイナスからの人生大逆転で楽しんじゃいましょう! 夫婦関係が楽になるカウンセラー&コーチのももこです。

0コメント

  • 1000 / 1000