3つとも幸せ

自分が幸せになること。


目の前の相手を幸せにすること。


自分の周りが幸せであること。


この3つが成り立つようにしたい。



実社会でも、


自分の幸せより先に、相手の幸せを願うこと、


自分のことは後回しにすること、


それが美徳とされていて、


何となく相手に譲っていることがあります。



謙譲語なんて言葉もあるくらい。


自分を譲ってしまう。



譲っていた結果が不倫だとしたら、


夫のことも誰かに譲ろうといていたのでしょうか?



そんなつもりはなかったけど、


結果そういうことになっていた。



それでも仕方ないのかもしれない。


他の人がいいなら、それは私にはどうしようもない。


と、同時に、


このまま離婚するなんてぜったい許せない。


という両極端に揺れ動く気持ち。



どっちに振れても「いや、でも。。。」となって、


また反対側に気持ちが振れる。



どっちか、しかない。


そういう思い込みがありました。



具体的には、


不倫相手と夫がくっつけば、私は不幸せだろうけど、


それは、夫や不倫相手には幸せ。



たぶんそんなことないだろうなと、今は思いますが。



どう考えても不倫している人達では、周りは幸せになれません。


だから相手は幸せになれない、


一瞬は幸せな気がしても、


自分はそれで幸せと心からは思えないだろうな。



最初に書いた3つが全部成り立つようにしたい。


そう願いつづけよう。



私が幸せなら、あなたも幸せで、


その周りの人はきっと幸せ。


なら、私にとって何が幸せなのだろう?





本当の気持ちを見つけて引き出すカウンセリング&コーチング

不倫からの再スタート。マイナスからの人生大逆転で楽しんじゃいましょう! 夫婦関係が楽になるカウンセラー&コーチのももこです。

0コメント

  • 1000 / 1000