男性性と女性性

男性性と女性性って、


単なる男らしさや女らしさではなく、


象徴するものを表します。



たとえば、力強さと優しさ。


この二つは、対極にあるのではなく、


どちらも一人の中にあるもので、


どっちがいい悪いってこともないですよね。



どちらも手を携えて一人の中で仲良く出来たら、


必要な時に必要な男女比になって表に表すことができます。



私の中の男女比が今4:6だけど、仕事の時は8:2にしますとか、


うまく使い分けられる感じ。



夫婦が鏡だとしたら、


私の男女比が4:6だった時に夫の男女比は6:4となると


夫婦の中でバランスが取れている状態と言えるのかもしれません。


たとえば仕事モードのままだと、


私8:2で、夫が2:8になるかといえば、


そんなことはなく夫は6:4のままです。



そういう時は「なんだかうまくかみ合わない」と


感じるかもしれません。



目に見えるものではないですから、


何となく、そう感じる?かな?


くらいの違和感を感じた時に、


「あ、私今日はバランスどうかな?」


と思ってみると、案外仕事モードを引きずっていたりします。



夫側にも同じことがあるでしょうから、


そういう目で見てみると、少しは頭に来なくなるかも(^^)




これは昨年の桜。

本当の気持ちを見つけて引き出すカウンセリング&コーチング

不倫からの再スタート。マイナスからの人生大逆転で楽しんじゃいましょう! 夫婦関係が楽になるカウンセラー&コーチのももこです。

0コメント

  • 1000 / 1000