信じる(スモールステップ)

いっそ飛びこもう。


そうやって人を信じることができたらどんなに楽だろう。


疑いを持たずに、


ただ無条件に、


手離しに、


目の前の人を。



自分にとって夫というひとは、


夫であり、家族であり、


居場所でもあった。


それをいっぺんに失なってしまった。


少なくとも、そう思っていた。



私はこの場所が良かったのに、


その場所はもうほかの誰かに取られてしまった。



もしかして、その場所は、今は空いているかもしれないけど、


もう誰かが座っていたことは明らか。



もういっぺん戻りたい。


でも、もう元の居場所とは形が違うように見える。



私にとって心地いい場所かどうかわからない。


いつまでも試さずに周りを探る。



なら、ためしでもいい。


一旦その居場所の居心地はどうかと、


腹を据えてもう一度その場所に座ってみる。



「腹を据える」のは居場所ではなく、座る人の方だ。


私にとって心地よいかどうかは、


座らないとわからない。


ダメならそんなソファにこだわることはない。



まずは、座るところまでの信じる勇気を。




案外怖気づいているのは、


夫の方かもよ。


明日は自分と相手が見つめ合うのにちょうどいい日。

本当の気持ちを見つけて引き出すカウンセリング&コーチング

不倫からの再スタート。マイナスからの人生大逆転で楽しんじゃいましょう! 夫婦関係が楽になるカウンセラー&コーチのももこです。

0コメント

  • 1000 / 1000