夫と私は宇宙人と人よりも離れていた

ちょっと前にみた映画、


「メッセージ」ってSFなんですけどね。


ある日突然地球上に謎の物体がやってきて、


それを巡って人類が、どうするか…


という、SFの定番のお話しなんですけどね。



この物語の宇宙人はコトバは通じていません。


まずコミュニケーションがとれるようになるには、


共通の意味の理解が無ければすれ違ってしまう。


意味は通じても「宇宙人は攻撃してくるものだ」という


フィルターを通してコミュニケーションを取ろうとすれば、


結局自分の都合の良いように(攻撃する意志があると)とらえてしまう。



一番最初のやり取りは、「私」と「あなた」を言葉で表現することでした。


自分と他人の区別ができて、


初めて会話の一歩目が進みます。



映画では、「人」と「宇宙人」ですけど、


家でも、仕事場でも同じことがおきている。


立場が違う、性別が違う、役割が違う。


皆違っている人同士が集まっているだけ。



ましてや、「被害者」と「加害者」のフィルターをかけていたら。


それはもう、不倫された人と、不倫した人の心の距離は


人と宇宙人より遠くなっているかもしれません。



映画ですが、主人公と宇宙人の間で、


一番わかりあえたのは「悲しい」という感情を共有した時のように見えました。

本当の気持ちを見つけて引き出すカウンセリング&コーチング

不倫からの再スタート。マイナスからの人生大逆転で楽しんじゃいましょう! 夫婦関係が楽になるカウンセラー&コーチのももこです。

0コメント

  • 1000 / 1000