ただ、かわいいと思える

こんばんは。


12月は本当に駆け足で過ぎてゆきますね。。。


気が付いたら、もう半月。



最近同級生の友達に子供が生まれて、すっかりおばバカしてます。


実際の叔母ではないけど、とにかくなんでも、かわいい、かわいいと思いながら報告聞いてます。


今までも、同級生の友人のところに子供が生まれて報告されることも、もちろんあったのですが、


今回ほど素直に「かわいい」だけではなかったように思います。



何処かで、うらやましい気持ち。比べてしまう自分がいました。


祝福はするのですけど、本当に心の中100%お祝いの気持ちったとは言い切れない自分もいました。


結婚はしたけど、子供が居ないことに対する負い目。


親に、世間に、社会に、そして夫に。


自分でダメ出しをしてましたね~。


そこにやってきた夫の不倫発覚なんて、落ち込んでいるうえに彗星が落ちてきたようなもの。


「私」という存在を否定するのにこれ以上の決定的な証拠はないように受け取っていました。


そこで沈むだけ沈んで、やっと這い上がってきたからこその、


おばバカ♪


それが、今回はもうね~(^^)


顔の緩み具合が違っている。ただひたすらに「かわいい」「生まれてきてよかった」と思えているのですよ。


自分に子供が居ようがいまいが、その子の居ることの価値には何の影響もないのですよね。


そんな当たり前のことを心から感じられました。


今のタイミングで生んでくれた友達には感謝しかありません。


こんなにうれしいのか。なんだか泣けてくるくらい。



私自身の持っている不妊の痛みが無くなったわけではありません。


これからも何度も「居たらどうだったろう」と思うことはあるでしょう。


それとこれとは話が別。


何を持っていても居なくても、人の価値は変わらない。


これって、不倫があってもなくても、あなた自身の価値は変わらないのと一緒。


一人だって、結婚してたって、離婚してたって、子供が何人いようがいまいが、


一人ひとりの価値は変わらない。


そのことが腹落ちしたから、「うれしい」も「かわいい」も思う分だけ味わえてる。



そう変えてくれたのは、夫です。


それ以降関わってくれた人たちに出会わせてくれたのは彼がやらかして(!)くれたから。


おばバカ♪楽しい!





本当の気持ちを見つけて引き出すカウンセリング&コーチング

不倫からの再スタート。マイナスからの人生大逆転で楽しんじゃいましょう! 夫婦関係が楽になるカウンセラー&コーチのももこです。

0コメント

  • 1000 / 1000