自分の内側とつながる

さてさて、8/5が近づいてきましたよ。

 

↓↓↓

 

**************♡

ハートツリー

ガーデンパーティー

~かみさまとのやくそく上映会~

**************♡

 

さて、ハートツリー初イベントを開催します。

 

前半はドキュメンタリー映画の上映

後半はカードセッション



今日は、後半カードセッションについて、私の個人的な思いを。


***


わたくし、不思議な未知の世界とか、スピリチュアルとか

聞いただけで、眉間にしわが3本できるようなタイプだったんですよ。


カウンセリングだって、「壺を買わされるんじゃないか」とちょっと疑ってたくらい。

あやしい宗教と混同してた(^^ゞ

目の前で触って確かめられる物以外は信じないタイプ。


同時に、物語としてのフィクション、ファンタジー、SFは大好き。

大げさなくらい別世界の設定が出来上がっているほど、楽しい。

ハリーポッターとかね。



そんな人がカードセッション???

カードと聞いて思い浮かぶのは、タロット占いとかでしょうか。



怪しい。。。魔法じゃあるまいし。。。あたるわけないでしょう。。。



心の声としては、よーくよーくわかります。


私たちの頭の中。意識できているのはほんの3%から数%ほどなんだそうです。


考えてみればそうで、私の意識していない方の脳が体を維持してますよね。

夕食食べたから胃と腸を動かさないと!って考えないでしょう?


それに、

突然、降ってわいたようにカレーが食べたくなる、あれ。

カレーじゃなくても、それぞれちがうものに置き換えてください。

 

「あ!」

という、あれです。ひらめきとか直感とも言いますね。

カードセッションで使うのはこちらの直感の方。

 

意識できていることは言葉で表現されます。

ほかにも、表情、声、体をつかって、自分の内側を表に出す。


 自分の頭の中から、考えて、考えて、自分を深く掘り下げて表現されることに、

「私もそう思っていた」と自分の意識していなかった所をみつけて、共感する。


音楽や芸術に感動するのって、この部分じゃないかと思います。

 

「あ!」も「そう思ってた!」も、普段から意識に登ってくる、考えていることではありません。


普段は見えていない、言葉に置き換わっていない、もっと自分の中で形になる前の姿の見えないところにあります。


それが、潜在意識。(意識できているところは顕在意識。表れている所)


その潜在意識のなかに、“ある”からこそ、そうそう!とか共感したり、

「あ!」いいこと思いついた!、の「あ!」が出てくるわけです。


カードセッションは直感を使って、潜在意識とつながるゲームです。

自分の内側とつながる入口として、使います。


カードなので、その一枚づつにも意味が付けられているのですが、

そこから、自分は何を受け取るのか、が大切。


カードに答えがあるのではなく、カードを使って自分の中から導き出される答えが重要なのです。


あなた自身でしか、あなたの問題を理解することはできません。

でも、そこに心をひらいた共感や、潜在意識の入口を開くきっかけがあれば、

答えのしっぽをつかめるかもしれません。


コーチングのなかでは「答えはあなたの中にある」と言います。

私自身、コーチとしてそのことを信じているし、クライアントさんと一緒に答えを共に探すことは、まるで物語のように魅力的です。

 

スピリチュアルという言葉にアレルギーをお持ちの方も、

さて左脳が優位な理屈好きさんも、理解していただけたでしょうか(^^)


カードセッションで自分の潜在意識と遊んでみませんか?

ぜひ、8/5遊びに来てくださいね。


**************♡

ハートツリー

ガーデンパーティー

~かみさまとのやくそく上映会~

**************♡




本当の気持ちを見つけて引き出すカウンセリング&コーチング

不倫からの再スタート。マイナスからの人生大逆転で楽しんじゃいましょう! 夫婦関係が楽になるカウンセラー&コーチのももこです。

0コメント

  • 1000 / 1000