愛情不足をどう埋める?

こんばんは、ももこです。


友人とごはんを食べて帰ってきました。


実は同じ子と前回も食事をしたのですが、その時は目当ての店が閉店していて残念な思いをしていたので、今日はそのリベンジ!


パクチー大好き

エスニック大好き

楽しく食べるのが何より好き


そんな二人がそろってしまったので、パクチーリベンジです。


パクチーモヒートに始まり、

この店、食べるものすべてにパクチーが入っている!

心行くまでパクチーリベンジいたしました。


どうも、美容にもいいらしいぞ、それならなおさらと追い求めてしまったようです。


デザートに食べたのは、パクチーチーズケーキ。


パクチーが入ったうっすら緑のチーズケーキ。

添えてあったパクチーと一緒に食べると。。。



。。。!

やめておけばよかった!!! 泣


チーズケーキの方は、そんなに味もわからない程度なのですが、後乗せパクチーをレアチーズケーキにしてはいけない。


いくら好きなものでも、ちょっとやりすぎてしまいました。



不足していると感じてしまったものに対しては、なにかと理由をつけて、過剰に追い求めてしまうのです。


疲れているから、甘いものをドカ食いしてしまったり、急にジャンクなものが食べたくなったりとか。


このところ寝不足だったから、週末はゆっくりしようと思ったら、気づいたら一日ほぼベッドで過ごしているとか。



で、


…例えば、夫からの愛情が不足していると感じた時にも、同じことが起きているのでは?



不倫されて、思うことの一つに、「私は夫に愛されていない」ということがあると思います。


「足りていない」というところに執着してしまうので、


夫からどんなに「そんなことはない」と言われても、まだ足りない、もっと出せとさらに愛情を示すように脅迫してしまうのです。


泣いたり、怒ったり、引いたり押したり、誘惑したりと、ありとあらゆる手段を使って。


で、脅迫してせしめた愛情に対しても、「これが本物のはずがない」と疑い受け取らないという。。。


永遠のループです。愛情を求める気持ちの底が抜けているから、いつまでも満たされない。


底抜けの愛情サイクロン型吸引機になっていませんか?


掃除機だったらいっぱいになれば吸引しなくなるけど、どうも心の愛情吸引機はいつまでも吸引力が落ちない(ので困る)のです。



本当に欲しいのは愛情表現ではないのです。


たぶんほしいのは、愛情の前に、この人を信頼できるということではないでしょうか。


残念ながら、信頼されるように夫が頑張れる人とは限りません。


それなら、自分が人を信頼できるようにするにはどうしたら良いのか考えてみることです。


すくなくとも、愛情を欲しがる相手なら、信頼したい自分はいるはず。


時には、自分が信頼することに対して「いつかそうできる」と思えるかどうか見直してみることです。


「これは、無理っぽい」と納得がいってしまったら、まあそれはそれで気持ちの整理にはなるでしょうから。。。


そういう結果を自分が思ってしまうことを恐れないことです。


今すぐは無理だとしても。きっといつか私は夫のことを信頼できる時が来るだろうと思えるか、です。

理由なんて言葉にできなくていいです。


そうかも…と思えるなら、そう思った自分のことを信頼してみましょうよ ^‐^





パクチー程度ならいくらでも、食べればよいのでしょうが、


愛情を無限に求め続けていてしんどいのは、自分の方なんですよね。


友達の食べているマンゴープリンを横目に見つつ、完食はしましたけどね!

(若干グリーンですが、チーズケーキおいしかったです)

本当の気持ちを見つけて引き出すカウンセリング&コーチング

不倫からの再スタート。マイナスからの人生大逆転で楽しんじゃいましょう! 夫婦関係が楽になるカウンセラー&コーチのももこです。

0コメント

  • 1000 / 1000