自分で決める練習

こんにちは、ももこです。

今年は自宅でゆっくりした年末年始を過ごしました。

「こんなのんびりなお正月もいいね。」

夫に心からこんな風に言えるのも、なんだか新鮮で嬉しかった。

もちろん旅行は大好きなんですすけど、それをしなくてもOK。



数年前までは、「出掛けなくちゃ」って、
急かされる気持ちが先に立っていたように思います。

どこかに行きたい、ももちろんあるけど、


それ以上に、「手間をかけられない私には価値がない」


って焦りの方が気持ちの中で勝っていたように思います。

誰と比べて?

それはもちろん、夫のお相手さんと比べてるんですよ。

自覚は全く無くね。

夫は不倫旅行で沖縄に行きました。(それでバレた 笑)

だったら私も連れてけ!
女は連れて行けても、私とは行かないのか、この野郎!!

という気持ちがどこかにあったけど、表には出さずにいたんです。

変なプライドがねじ曲がっててね。

先日の記事でもそうだけど、

無言で、それを察しろという圧力だけかける。


他のもっともらしい理由を見つけて方向を決める。


タチの悪いコントロールをしてました。


しかも、自覚がない。隠していることも気づいてない。


今だからわかる、自分の焦り。


でも、どこか旅行に行食ことに価値があるわけではないし、


本当に行きたかったらそう言えばいいし。


言いくるめて旅行に行って本当に心から楽しめていたのか、疑問。



だったら一人で出かけてしまえばいい!


いつからだったかそう思って、一人旅もするようになりました。


不倫があってからです。私が一人旅をするようになったのは。


自分で自分の行きたい所に連れて行くことが出来るようになりました。


だれとも比べない、ただ自分の楽しみのためだけの時間。


一人旅は自分で決めることだらけ。


何もしないにしても、それを自分で選ばなくちゃいけない。


誰かと比べるなんて、どうでもいいや~ってなるかもしれませんよ。




わたしにとっては、1人で旅することは、自分で自分を許可することの象徴でもある大事な時間です。





今年はお正月しか人がいない、小さな神社にお参りしてきました。

好きな小説に出てきた場所を尋ねて満足!

本当の気持ちを見つけて引き出すカウンセリング&コーチング

不倫からの再スタート。マイナスからの人生大逆転で楽しんじゃいましょう! 夫婦関係が楽になるカウンセラー&コーチのももこです。

0コメント

  • 1000 / 1000