大きなことを考えるとき

すごく大きな夢を描いてみましょう。

何の根拠もなくていい。

ただただ、楽しいこと、こうしてみたいことを、大きくおおきく妄想してみます。



どうですか?

ワクワクしてきません?

私は妄想大好きですよ(笑)

自分をご機嫌にする特効薬です。


大きく描いていくときのコツは、

制限を自分で設けないこと。


自分で上限を振り払ってみましょう。

ただし!この時によく出現するのが、


「でも」・「どうせ」・「だって」


呼んでないのに登場する、この三人組(-_-;)

出てくるとせっかくの夢も、広がるどころか、

先行き怪しい雲がかかってきます。


この三人組、それぞれ性格があります。


「でも」はせっかく夢を描いているのに、現実を見させようとします。

出来ない理由を見つけてきては目の前に並べてみせるのが得意です。


「どうせ」この子はひがみやで、自分なんて。。というのが口癖。

大きく描いた夢を小さくしてしまいます。


「だって」もっともらしく理屈を通そうとしますが、本当は不安な気持ちの裏返し。

この子はいつも自分狭い範囲にとどまらせようとしてきます。


この三人組。大体の人の中には住んでいませんか?

夢を大きく描いたときでなくても、気が付くと。。。

ほら、言いくるめられているでしょう???

この三人は、自分を安全な場所にとどめようとする働きをもっています。

同じところに居なよ。。。危ない所にいかなくても。。。ここなら安心だよ。。。

この働きが必要な時もあるのです。

自分の安心安全を確保しなければ、人は次のことに進めません。


ただ、次に進むときにも活躍してしまうときがあるのです。


なにか大きな夢を描いて、その三人組が出てくることをしっかり体験してください。

自分の中には、守ろうと働いてくれているものがあることを知ってください。

その存在を認めてあげましょう。

捨てることはありません。いずれ守られる時もあるでしょう。

ただ、その三人組と、相談できるようになります。

でも・どうせ・だって

その三人組とうまく付き合っていくことで、自分を前に進める方法もありますよ。


このところ、自分が停滞しているように感じる方、

三人組が活躍していませんか?






本当の気持ちを見つけて引き出すカウンセリング&コーチング

不倫からの再スタート。マイナスからの人生大逆転で楽しんじゃいましょう! 夫婦関係が楽になるカウンセラー&コーチのももこです。

0コメント

  • 1000 / 1000