経験者として発信すること

不倫ショック体験者として発信をするにあたって、

私には一つ乗り越えなければいけないことがありました。


不倫と聴いて何を想像しますか?

離婚、慰謝料、親権争い…

他にもあるでしょうが、イメージとしては破局というものにつながっている

ことが多いように思います。

破局までしなくても不倫された側が、我慢しているとか、仮面夫婦を続けるとか。


そんな選択肢しかないと私も最初は思っていました。

どう考えても「不倫した側が悪い」これは変わりません。

でも、それでも別れたくないし、我慢もしたくない。

だったらどうすればいいか?


奈落の底に落ちて行ったと思ったら、あら?いつも間にか上がってたわ!

となった私の状態をお伝えするには、

どうしても夫の協力が必要です。


(これでまた怒って離婚とか言い出したら困るし、こっそり始めよう)

以前ならきっとその選択をしていたと思います。


今回不倫カウンセラーにコーチングを導入して発信していくことを、夫に話をしました。

これは、私の中で夫に嘘はつきたくないし、堂々と発信できることだと思ったから。

今の私たちの関係って、不倫発覚前より

よくなっていると伝えたかったからです。


そしたら、何てことか

(夫)「家に連れてきたらいい」って

!!!!!!


「俺が普通に家で(だらだらパジャマで)居ることを見れば説得力がある」

その通りですが、そこまで言えることにビックリしています。

不倫した側ではありますが、それにしても、この人もたくさん乗り越えてきたのだと

感慨深いものがありました。

もともと気持ちの大きな人だったと改めて確認できました。


それでも私の方が、「掃除が…」という躊躇があって、自宅にはまだ呼べませんが(^_^;)


堂々と、夫婦関係再スタート(夫公認)として、これから発信していきますので、

宜しくお願いします(^^)


ありがたいことに、本当の気持ちを出すほどに関係がよくなっていきますよ。

本当の気持ちを見つけて引き出すカウンセラー&コーチ ももこ






本当の気持ちを見つけて引き出すカウンセリング&コーチング

不倫からの再スタート。マイナスからの人生大逆転で楽しんじゃいましょう! 夫婦関係が楽になるカウンセラー&コーチのももこです。

0コメント

  • 1000 / 1000