それぞれの役割

たぶん夫婦になるくらいの縁のある人とは

なにかの役割をお互い果たすために一緒になるのでしょう。

恨みも怒りも手離して、

その先でも夫婦でいることを選んでいるのなら、

二人の課題がまだあるということ。

私はこんなことがあった夫婦だけど、

ふたりの関係をまた作り直せる、ということを

実践するために、夫婦でいるのでしょう。


わたしたちには子供が居ません。

不妊治療をしていた時期もあったけど、

治療のステップアップをするかどうかとなったときに、

自分の子供をもつ人生は選びませんでした。


“子供もいないのに何で離婚しないの?”

そういわれることもあります。

子どものために夫婦で居続けるという人には不思議に感じるのかもしれませんね。

じゃあ何のためにと考えた時に、

ここから二人の関係性を作れることにチャレンジするため、

という最初の課題にたどり着きました。


課題の検証はこれからも続きます。


先日出かけたところにも、課題が。

夫婦円満は何時の時代からも願われ続けているのですね。


本当の気持ちを見つけて引き出すカウンセリング&コーチング

不倫からの再スタート。マイナスからの人生大逆転で楽しんじゃいましょう! 夫婦関係が楽になるカウンセラー&コーチのももこです。

0コメント

  • 1000 / 1000