各自の日

さて今日は、夫婦バラバラでお出かけです。
どこに行くか、詳しいことはききません。
「いってらっしゃい、おいしそうなコーヒー屋さんがあったら、豆を買ってきてね」後半の言い方は変わることがありますが、
それだけ言って送り出します。

最初は意識して、聞かないようにしました。
聞くときにどうしても自分の攻める気持ちが入ってしまいます。
(私をおいて、行く先も言わないなんて、うしろめたいことがあるから言えないに違いない。)
そんな気持ちをもって、「どこに行くの?」と聞いたらどうでしょう?
詳しく聞き出さなくても、攻める気持ちが伝わります。相手は罪悪感をどこかで持ってしまうことをしているのですから、攻められることに敏感です。
自分はなにも後ろめたいことは無くても、攻められたら、そのことに対して攻撃したくなります。
すると、相手をおなじように傷つけてやろうとして、わざわざ夜遅く帰ってきたりとか。。。

なので、自分が攻める気持ちが全くない、というとき。相手が罪悪感が全くないという関係なら、気軽にどこに行くの?私も連れてってよー(^^)?くらい、言っても大丈夫でしょう。

さて、帰ってきた夫はコーヒー豆をかって帰ろうが、どうだろうが、今は帰ってきた時に、今日はどうだったと、自分から話すようになりました。

攻める気持ちを手放せば、相手も防御する必要がなくなりますから。

まず、自分が手放しましょ(^^)


本当の気持ちを見つけて引き出すカウンセリング&コーチング

不倫からの再スタート。マイナスからの人生大逆転で楽しんじゃいましょう! 夫婦関係が楽になるカウンセラー&コーチのももこです。

0コメント

  • 1000 / 1000