楽しいけど楽しめないのはなぜか2

前回の続きです。

海の中で無駄に空気を消費する怒り。

自分の怒りは自分でなんとかしなくてはいけない状態になった私。

定期的にダイビングに行くものの、どこかに不満がある状態。
はたから見れば、仲良く出かける夫婦に見えることに対しても、「そうじゃない!不倫なんてしやがった奴なんだ!」と責めたい気持ちを山ほど持っていました。

水中じゃ、誰に当たりようもなく。
楽しいような、楽しくないようなダイビング。

その頃に、夫婦再生カウンセラーさんにお世話になり始めてた頃です。

まずは自分が何を感じているのか?
なにに怒っているのか?
当初は自分がなにを感じているか、全く分からず電話なのに無言になることも多くって…

なんでって?不倫ヤローがいるからでしょう!当然!!と思ってました。

でも、それでは酸欠のままです。

私なりに感情のふたを開けてきました。今振り返ると、その頃は、全く今にいなかったと思います。

怒りの原因は過去に目を向けていることです。
私自身の過去に処理しきれない思いがあるから、何度もぶり返してしまいます。
それが何かわからなくても、とにかく私の気持ちはここに無いので、なにをしても楽しめません。

なら、今を楽しむことに意識を向けること。


幸いなことに、目の前には夫が泳いでいて、素晴らしい水中世界が広がっています。

この状況を楽しめずに、目の前にあるか世界を楽しめずに、どうするのか。


そう思えたときに、やっと心からダイビングは楽しいと思えましたし、

空気の減り方も普通になりました(^_^;)

過去ではなく、今の目の前の楽しいことをしっかり味わうことで、体から変わっていきます。
だから、体験すること、やってみることが、とっても効果があるのです。



本当の気持ちを見つけて引き出すカウンセリング&コーチング

不倫からの再スタート。マイナスからの人生大逆転で楽しんじゃいましょう! 夫婦関係が楽になるカウンセラー&コーチのももこです。

0コメント

  • 1000 / 1000