読書紹介~疲れない脳をつくる生活習慣

こんにちは、ももこです。

今日は読書紹介です。
じつは、まだ読んでいる途中なのですが、これは紹介したい!と思ったので、お伝えしてしまいます!

疲れない脳を作る生活習慣
石川善樹

今流行りのマインドフルネスを紹介している本です。
その中でも、こんな状態にいいですよ、というその状態が、不倫発覚後に数ヶ月経っても、怒りや悲しみの感情がコントロールできずにいて苦しかったときの、私のことにぴったりだ、と思ったので。

それが、「扁桃体ハイジャック
“扁桃体は怒りや恐怖に深く関係している部位です(中略)怒りが怒りを呼んで手がつけられなくなるわけです”


そう!そう!そう!!
自分でも、たしかに怒りを感じていたけれど、泣くまで怒るつもりはなかった、とか。
「夫とは一生わかりあえないに違いない」という怖れが膨らみすぎて、攻めてしまったりとか。

どうも自分の心が感じていたこと以上に、感情のふれ幅が、実際に起きていることより大きすぎるのでは?ということに対して、扁桃体が暴走していたのかと納得した次第です。



もちろんほかにも、不倫が他の心の傷を呼び起こしてしまったとかの原因も有るかと思います。
心の傷はなにか、はっきりと自覚するには時間や段階がかかります。
一人で今すぐ実践できる。今辛いのを何とかしたいというときに、これをすることで効果があるんだと思えた方が、気持ちは楽になれますよね?
身体も心もつながっていて、お互いに影響し合っています。
なら、体からのアプローチとして脳の扁桃体の状態から改善できるなら、やって損はないでしょう(^^)

なにより扁桃体ハイジャックの状態には、マインドフルネスが効果が有るとのこと。

マインドフルネスの本は沢山発売されていますが、この本のいいところは、すぐにできる実践的な方法が記載されている事。
難しいことはありません。
もちろん、どうしてマインドフルネスが良いのかという、理論的なところも図を交えて、大変わかりやすく説明されています。

強制的に意識を変化させるのではなく、習慣として少しづつ脳を変化させていく方法として、取り入れやすいと思います。

どうも感情に振り回されているぞ、という方におすすめです。

※Kindle版のリンクになっていたので修正しました

本当の気持ちを見つけて引き出すカウンセリング&コーチング

不倫からの再スタート。マイナスからの人生大逆転で楽しんじゃいましょう! 夫婦関係が楽になるカウンセラー&コーチのももこです。

0コメント

  • 1000 / 1000