自分を守ること

もし、あなたが夫との間に不倫したことの他に、
なんのわだかまりもなければ、この先は必要ありません。
 

何か不安なことはありますか?

受け入れられないことがそのままになっていませんか?


支配する人

支配される人

の関係になっていませんか?
 
 
もしもそれが、夫婦としてお互いを頼る以上の状態で

身体的に、
精神的に、
支配されていることを感じたら、


可能性として考えてみてください。

 
「もしかして、これはDVではないか?」


※DV ドメスティックバイオレンス
(精神的支配はNPO法人レジリエンスさんのチェックリストがわかりやすいです。)



自分を大事にすることも、

その先に再生していくことも、
 
まず、前提として、

その人はあなたのことを、

人として尊重していますか?




不倫が発覚したこと以上に
今も傷つけられてないですか?


もしその可能性があるなら、


これ以上自分を傷つけさせることを受け取らないでください。


自分を守ってあげてください。

逃げることが必要と思ったら、

どうか、そうしてください。


私自身が、うつの原因と言われて、

「私が悪いのでは」

という気持ちが抜け切れなかったのです。

自分を責める事を止めて、

精神的な支配を受けることを

私自身が辞めることで、

夫婦関係が変わってきました。

でも、そうならない時は離れればいい。



自分がどこにいるのか、
どうか安全な場所でもう一度
考えてみてください。


夫撮影


本当の気持ちを見つけて引き出す

カウンセリング&コーチング

ももこ

本当の気持ちを見つけて引き出すカウンセリング&コーチング

不倫からの再スタート。マイナスからの人生大逆転で楽しんじゃいましょう! 夫婦関係が楽になるカウンセラー&コーチのももこです。

0コメント

  • 1000 / 1000