なぜ否定してしまうのか

数日前に上げた記事

否定期



私のことも


夫のことも


過去も、


これからの未来も


何も受け入れられなかったし、


何かできるとも思えなかった日々。



今振り返ってみると、


なぜこんなに私は私を否定していたんだろう?


と思います。



まあ、不倫が明らかになったことが、


きっかけになっていることは間違いないのですが、


一番は、


決定的に否定されたと、


私が受け取っていたからなんです。




そもそも、不倫が発覚したからといって


「私のせいじゃない」と切り離しができていれば、


自分を否定することは全くないわけです。



私が不倫しろと言ってさせたわけではない。

(当然ですが)


言葉にしてみると、たとえば、



否定を受け取るアンテナを私がもっていたから。



さらに


それを増幅させるようなチューナー付きアンテナ



現実に否定されたこと以上に、自分も周りも否定する状態だったのだと思います。



たぶん、「過去の状態」の記事を読んでいてだければわかりますが、



ほぼほぼ被害妄想です。



自分で自分の首を絞める。



唯でさえ辛いのに、


そんなことしなくてもいいのに。。。



そうは気が付かないのが、


妄想の怖ろしい所。


妄想の中にどっぷりつかると、


あたかもそれが現実のように感じてしまうのです。


いかに妄想列車を暴走させないかが、


再構築のカギになると思います。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

  詳しいメニューは➡こちら

お問い合わせお申込みは➡こちら

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆彡

本当の気持ちを見つけて引き出す

カウンセリング&コーチング

詳しいプロフィールは➡こちら



とらわれの内側から居ると、その世界がすべてのように思ってしまう。

その外側に広がっている現実は無限大の可能性をもっていますよ。

写真は夫撮影。

本当の気持ちを見つけて引き出すカウンセリング&コーチング

不倫からの再スタート。マイナスからの人生大逆転で楽しんじゃいましょう! 夫婦関係が楽になるカウンセラー&コーチのももこです。

0コメント

  • 1000 / 1000