受け入れ期2

☆7月の対面・電話カウンセリング&コーチング☆日程は➡こちら


~過去の状態から回復までの過程~

(今日のリンクはアメブロです)

それまでの経過はこちら

不安期

ショック期

爆発期

番外扁~共通の友人



ひとつ前の記事

受け入れ期1の続きです。





「もしかして、私死ぬのかも?」


そんなことが現実に降ってきました。

そうなった時には夫のことなんて、

二の次。三の次。


 


実際には命の心配はない病気だったので、

 

そう思ったことも、

 

退院後はしばらく忘れていましたが、


明らかに、その頃から行動が変わってきました。



とにかく行動する。


外に出かけたい。


家のことは後回し!



「いい妻じゃないからダメなんだ」


そんな思い込みから、ポンッと外れて


急に動き始めました。





できない理由

ダメな理由

それを見つけては、

カウンセラーさんと話をしても、

私には無理だと…

再生なんてできないという

諦めでいっぱいだったところから、


なんとかするために、

私は何をするか?
何とかなるって、どういう状態?


そう変わっていきました。



入院前までの数ヶ月、

カウンセラーさんに、

自分の気持ちを話すようになって

やっと自分の思いに

触れられるようになっていたところでもありました。
 

そんなところから、

入院をきっかけに、意識が変わり、

私のために、お金や時間を使えるようになったこと。

自分がやりたいと思ったら、行動すること。

自分に手間をかけてあげようと、思えるようになりました。

 
あの入院体験がなければ、

カウンセラーさん主催のグループスタディにも

申し込めなかったと思います。

不倫されたから、私の人生が終わるんじゃない。

「死」

というものを本当に意識できたからこそ変わった。


悔しいけれど、どんなに自分の中に抱えて、

外には出さないようにしても、

不倫された事実は変えようがない。。。


不倫が自分の人生のすべてになっていたところから、

人生の中で起きたことの1つに変わりました。

不倫そのものを許しはしていませんでしたけど、
 
当たり前の様ですが、起きたことは変えようがない。
 
変えられないことと戦っていた8か月だったのです。



もしかして、
体はこの先を知っていて、
「いい加減に気が付きなよ」
ってメッセージだったのかもしれません。
写真提供(夫)

本当の気持ちを見つけて引き出すカウンセリング&コーチング

不倫からの再スタート。マイナスからの人生大逆転で楽しんじゃいましょう! 夫婦関係が楽になるカウンセラー&コーチのももこです。

0コメント

  • 1000 / 1000