手離し期2

手離し期1の続きです。



それまでのことは、過去の状態の記事からどうぞ。





出来ることがある!と飛びついたスタディでしたが、



申し込んでは見たものの、当日まで、ずっと不安でした。



本当にこれでよかったのか?



だまされてないか…



そんな私の状態を見たせいか、


なぜか、スタディ初日に、


夫が付いてくるという事態になりました。


もちろん、何のために行くことにした、


(不倫カウンセラーさんの講座に行く)


ということは説明済みでした。



なんでついてくるんだろう。。。



私は気まずい気持ちと、


夫の行動の真意もわからず、


具合が悪くなりそうな緊張感。


そんなものを抱えて第一回目のスタディ。



私はどこからか夫が来ているのでは?


と外が気になって、気になって。



私以外にも、おなじ経験をされた人たちが居る。


本当に、居るんだという驚き。


私はそれまで、自分だけがこんなにひどい目に


あっているような気がしていました。


私が一番不幸。


そう思いたいだけだったのかもしれません。


こんなに人が居る。


話をしてもいいんだ。。。


同じ体験をした人たち同士だから


分かり合える。絶対の安心感。


そんなことを感じる時間でした。



ここでスタディを通じてであった仲間が居なければ、


今の私はいません。



安心できる自分の居場所を見つけるために、


ここに行ったんだと思います。


共感しあえる。



そのことの安心感。


カウンセラーさん以外とは、


話をしたこともなく、


とどめていたことがたくさん出てきました。



すごく印象に残っているのが、


メンバーの誰かが、夫が付いてきていることに対して


「愛されてるね」


と、言ってくれたこと。


そこで号泣したことは覚えています。


ずっと愛されていないとしか思っていなかったから。


私じゃなかった、愛されていなかった。


愛されたかった。



そうじゃない可能性をみつけてくれたことが、


私のずっと言えなかった思いを


ふさいでいた壁を壊してくれました。



同じ体験をしている仲間だからこそ、


その言葉を受け取ることが


出来たのだと思います。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


詳しいメニューは➡こちら


お問い合わせお申込みは➡こちら


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆彡




初回の終わった後は、


まっていた夫と合流してご飯を食べて帰りました。




どんな気持ちでその時間過ごしていたんだろう…



本当の気持ちを見つけて引き出すカウンセリング&コーチング

不倫からの再スタート。マイナスからの人生大逆転で楽しんじゃいましょう! 夫婦関係が楽になるカウンセラー&コーチのももこです。

0コメント

  • 1000 / 1000